山形屋の魅力

どの時代も変わらない“笑顔”のおもてなし

魅力その1 歴史とおもてなし 時代のなかで培われてきた おもてなしの心、くつろぎの空間。

下呂温泉山形屋の創業は江戸末期天保年間。時代のなかで培われてきたおもてなしの心、
くつろぎの空間が、山形屋最大の魅力です。
山形屋では、時代に合わせてくつろげる空間を作り続けてきました。
またお客様への対応も、その人その人に合わせて変化させます。
肩肘張らず心からくつろいでいただくために、肩の凝らないおもてなしをご提供しています。
長い間、変わらずあり続ける「丹心」 丹心とは「まごころ」のこと。“山形屋を訪れた人々が、わが家以上にくつろぎ、
元気になってお帰りになるように”と想いを込めて180年。
毎日変わらぬ「丹心」とともに、みなさんをお迎えしています。

旅館組合・浪花組発行『浪花講定宿帳』

旅館組合・浪花組発行『浪花講定宿帳』

江戸時代に大坂の商人が「だれでも安心して泊まることのできる宿」を記した『浪花講定宿帳』(旅館組合・浪花組発行)に創業者「下呂山形や伊右衛門」の名が記されています。

女将 盛月芳

新米女将・盛月芳と申します。上海出身のわたくしが日本に参りまして早12年。山形屋社長である服部と結婚し、仲居の経験を経て、この度、女将となりました。
日本文化も女将の仕事も学ぶことの多いわたくしです。従業員をはじめ、率直なご意見をくださるお客様、あたたかく支えてくださる下呂のみなさまのおかげで、奮闘しながらも充実した日々を過ごしております。

女将 盛月芳

魅力その2 料理 土地の旬の食材を、まごころで仕上げる。

お客様にご提供する料理の基本となる素材は、料理長自身がこだわりをもって毎日仕入れをしております。
飛騨地方の旬の食材や新鮮な魚介類を市場から専用のトラックで仕入れています。自然豊かな南飛騨・下呂産の食材に、他地域の厳選食材を組み合わせて仕上げる山形屋オリジナル料理は見た目にも彩り豊かでご好評をいただいております。朝食に出している下呂名物の「朴葉味噌」は、料理長の独自の味付けで作られた味噌を使用。他では絶対に味わえないオリジナルの一品です。
まごころ込めて調理した飛騨の会席料理を是非お召し上がりください。お料理の詳細はこちらへ

魅力その3 温泉 美しい景観を下呂の湯につかり眺める贅沢。ゆったりと心と体を癒やす。

魅力その3 温泉 美しい景観を下呂の湯につかり眺める贅沢。ゆったりと心と体を癒やす。

日本三名泉の一つ「下呂温泉」のつるつるすべすべの良質な温泉を、広々とした大浴場でご堪能下さい。
大浴場からはガラス窓に映る樹木の表情をご覧いただけます。また、飛騨川のせせらぎが聞こえてくる開放的な露天風呂で冬は雪見風呂も楽しめるかも。温泉の詳細はこちらへ

魅力その4 環境 浴衣でのんびり温泉街そぞろ歩き

魅力その4 環境 浴衣でのんびり温泉街そぞろ歩き

下呂温泉の中心を流れる飛騨川(益田川)沿いに建ち、客室からは川、山、鉄道など四季折々に表情を変える景観をお楽しみいただけます。また、下呂温泉街に徒歩1~2分と非常に近く、足湯やギャラリーなど、おしゃれな色浴衣に着替えて温泉街の散策をお楽しみ下さい。山形屋下にある飛騨川沿いの遊歩道もたのしみのひとつです。

魅力その4 環境 浴衣でのんびり温泉街そぞろ歩き 魅力その4 環境 浴衣でのんびり温泉街そぞろ歩き

魅力その5 客室 旅の思い出に残る、個性あふれるお部屋

魅力その5 客室 旅の思い出に残る、個性あふれるお部屋

和室、和洋室、洋室などレジャーからビジネスまで様々なニーズに合わせた客室をご用意いたしております。
大人数でも楽しめる大部屋や良質の温泉を独り占めできる露天風呂付客室、大切な日に泊りたい特別室など皆様のご要望に合わせてご提案いたします。客室の詳細はこちらへ

下呂を満喫!周辺観光のご提案

魅力その6 周辺観光 下呂を満喫!周辺観光のご提案

下呂温泉に来ていただけるお客様には、下呂温泉街だけではなく下呂市の観光資源をご提案しております。下呂市内には様々な観光資源があります。小坂町の滝めぐり、日本一を誇る馬瀬川の鮎を楽しめる観光ヤナ、馬瀬のブルーベリー狩りや森林アドベンチャー、金山町のパワースポット巨石群や筋骨めぐりなど、様々なご提案を行っております。周辺観光の詳細はこちらへ

ページトップ
下呂温泉 山形屋〒509-2207
岐阜県下呂市湯之島260-1 下呂温泉山形屋
Tel:0576-25-2601/Fax:0576-25-2143
ご予約はこちら
宿泊プラン・ご予約
お電話でのお問い合わせ 0576-25-2601

©2014 Gero-spa Yamagataya. All rights reserved.